無料PDFを差し上げます

下の画像をクリックしてください。PDFファイルをお届けします。


あなたにアンケートのお願いです。

2021年7月に当サイト「次世代型教育推進協会」を立ち上げました。「仕事」「家庭(私生活)」「セカンドキャリア構築(リタイア後の人生設計)」の3点をパラレルで成功させるために会員相互でアイディアを出し合い、サポートを行う協会です。

教師が人生を本当の意味で自分のものにするには、仕事、私生活、リタイア後の人生の3つの観点に思いを馳せることが不可欠です。

仕事と私生活は車の両輪で、現在の関心事です。片方がうまくいっても、もう一方がうまくいかなければ前には進みません。たとえ仕事がうまく進んだとしても、私生活が充実していなければ必ず仕事に影響します。その逆もしかりです。両者は常にバランスがとれていなければなりません。

リタイア後の人生設計は、未来への展望です。教師は退職後、燃え尽きると言われます。仕事一筋の日々を生きてきて、ある時を境に働きかける対象を失ってしまうのです。

教師は、自身の人生設計に対して真剣になる必要があります。理由は、先に述べた「働きかける対象の喪失」、もう一つは「100年人生を生きる生徒にとってのキャリアの本質とは何か」を考えてもらう契機になるからです。この視点は、教師自身にとってだけでなく、生徒にとっても大きな収穫になる視点です。

私は長年、「教師には自身のキャリアを真剣に考える時間がない」と思ってきました。私自身、仕事がうまくいかないときは私生活に、私生活がうまくいかないときは仕事に逃げ、その都度多くの大切なものを失ってきたと感じています。そしていつかリタイアするその日が訪れた時、きっと茫然とするでしょう。目の前のことだけに注力していれば、それは当然の帰結です。


私は次の点を確信しています。

教師が教師として充実した人生を送るためには、キャリア視点を持つ必要があること

ひとりの教師のキャリアが変化し始めれば、周囲に好影響をもたらすはずだということ

自身のキャリアを大切にできる教師こそが生き生きと輝き、子どもたちのキャリアを彼らの立場に
 立ってサポートすることができると信じていること


今回のアンケートでは、皆さんが仕事、私生活、セカンドキャリア構築にどのくらいエネルギーを割いているのか、そしておそらく普段はあまり考えることのないセカンドキャリア構築について改めて考えていただき、リタイア後にどんな展望を持っているのかについてうかがうことで、皆さんのキャリアに対する考え方を理解したいと思っています。

ご協力いただいた方には、「次世代型教師チェックリスト」「教師と起業に関するレポート2冊」をPDFファイルでお送りします。


次世代型教師チェックリストで適性を確認しよう!

あなたの教師としての先進性を測ることができるチェックリストをプレゼントします。3領域(仕事・家庭・セカンドキャリア構築)×10項目のバランスを確認してみてください。


教師は起業に向いている!と言える、きわめて前向きな5つの理由

無料PDFレポート「”教師は起業に向いている”と言える、きわめて前向きな5つの理由」を差し上げます。異分野への取り組みは、本来の仕事のグレードアップにつながるもの。お試しください。


教師は起業に向いている!と言える、きわめて後ろ向きな5つの理由・・・

無料PDFレポート「”教師は起業に向いている!”と言える、(きわめて後ろ向きな)理由・・・」を差し上げます。「きわめて前向きな5つの理由」の裏メニューです♪ 読んでもがっかりしないでね。


上記3つをプレゼントします。下の画像をクリックしてください。PDFファイルをお届けします。

タイトルとURLをコピーしました